刑務所という名のホテル


難しい話はよくわかりませんが、人権擁護っていうのはたいへん大事なことだと思います。

でも行きすぎはあまりよくないですよねぇ

たとえば、犯罪者の人権って、被害者やその家族の人権の扱われ方に比べたら、法的にもマスコミ的にも格段に配慮されている印象があるのですがどうでしょう。 マスコミで手錠腰縄の映像などが流される時、その部分にぼかしやモザイクなんかが施されていますが、別にそんな細工をせずにそのままでもいいんじゃないかと思ってしまうのですけどね。

ま、それはいいとして オーストリアの驚くべき刑務所の話題です。

『刑務所は法を犯した人が収容されるところで、罰や反省の場であり快適に過ごせるところではない…、というのが一般のイメージかと思います。ところが(犯罪者も含めた)人権先進国であるオーストリアの、Justizzentrum Leoben刑務所は「えっ?これが刑務所?」というような、五つ星とまで言われる施設になっています。並みの家よりむしろ快適そうで羨ましくなるほどの建物をご覧ください。』
a0135374_22301126.jpg

a0135374_22304731.jpg

a0135374_22312727.jpg

a0135374_22321086.jpg

a0135374_2232464.jpg

a0135374_22332643.jpg

a0135374_22335831.jpg

いやいや、檻の中にはかわりませんが???


人権問題は難しいテーマとはいえ、さすがにこの刑務所は何かが間違ってると思います。

世の中、その日の生活さえままならない人々も増えてきているというのに、刑務所がこんな快適なところだなんて・・・。 これで果たして矯正効果があるのでしょうかねぇ
なにも、前近代的な人権無視の体制が良いとはいいませんが、これじゃあまりに、罪を償う環境にはほど遠いような気がするんですけど・・・(;´Д`A ```

こんなんだったら、ちょっとくらい罪を犯しても良いかなぁって思う人も出てきそうですね。
特に寒い季節は?

最近よく広マグブロガー(SUPPOSE)の谷尻氏と建築物や芸術について
よく話をするにですが、やっぱりその環境に合った物をどれだけ斬新に
作るかの方が大事だと思うけどね~!
これじゃずっと居たくなるよね、大して働かずに済むし・・・
[PR]
by carat-hiroshima | 2009-09-17 22:42
<< 5周年BLUE LAGOON ... 昭和一のジェントルマン >>


carat
by carat-hiroshima
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30